黒磯巻狩太鼓

2009年11月08日

ひたちなか市産業交流フェア(2)黒磯巻狩太鼓

ひたちなか市産業交流フェア(2)黒磯巻狩太鼓
開催日:平成21年11月7日(土)〜8日(日)
場所:ひたちなか市総合運動公園

黒磯巻狩太鼓
姉妹都市、那須塩原市の黒磯巻狩太鼓が勇壮な太鼓のリズムを披露。
構成は大締め太鼓2,大太鼓10、小締太鼓8、法螺貝2,鉦1という大所帯。

1192年に鎌倉幕府を開いた源頼朝が、自らの勢力を天下に知らしめるために広大な那須野ヶ原(那須塩原市)を中心に大規模な狩りを催しました。「那須野巻狩」。

黒磯巻狩太鼓は、巻狩の風景を連想させる勇壮な太鼓で、平成2年に誕生しました。

 この太鼓の曲は、狩りに出陣する前の神への祈り、狩りでの勢子たちの喚声が山々にこだまする様子、狩りが最高潮に達していく様子、獲物を射止めた喜びなどを表現した6曲で構成されています。
ひたちなか産業交流フェア09-11-08(2)黒磯巻狩太鼓ひたちなか産業交流フェア09-11-08(2)黒磯巻狩太鼓






ひたちなか産業交流フェア09-11-08(2)黒磯巻狩太鼓ひたちなか産業交流フェア09-11-08(2)黒磯巻狩太鼓







ひたちなか産業交流フェア09-11-08(2)黒磯巻狩太鼓ひたちなか産業交流フェア09-11-08(2)黒磯巻狩太鼓

cjs0188 at 21:43|PermalinkComments(0)
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ