神輿渡御

2010年08月09日

平磯三社祭(3)神輿渡御

平磯三社祭(3)神輿渡御
◇開催日:[2010]平成22年7月31日(土)〜8月1日(日) 
◇会 場:ひたちなか市平磯町内
◇内 容:神輿渡御・山車巡行

 平磯三社祭はひたちなか市平磯地区の三社(磯崎酒烈神社、津口神社、起松神社)を神輿が渡御するお祭りで、余興として珍しい棒ささら山車と5台の山車が町内を練り歩きます。
 お囃子は那珂湊と同じく「おっしゃいばやし」、子どもたちから磯節保存会の人たちまで山車にのり賑やかに歌い、門付けでは手踊りを披露しつつ町内を巡りました。

神輿渡御
 津口神社を9時40分に出発、平磯町内をめぐり、水神社の御借屋まで渡御します。
先導は悪霊払いの役目を持つ獅子舞山車、次にかわいい金棒持ちや宮司、神輿、女官、祭事委員などが並びます。
町内の各町の祭事事務所で祈祷しつつ、真夏の海岸沿いを歩き、平磯海水浴場付近では水着姿の子どもたちがものモノ珍しそうに行列を眺め、平安装束の一行とアンバランスな光景が展開されます。
平磯三社祭10-7-31(1)御輿徒御平磯三社祭10-7-31(1)御輿徒御






平磯三社祭10-7-31(1)御輿徒御平磯三社祭10-7-31(1)御輿徒御






平磯三社祭10-7-31(1)御輿徒御平磯三社祭10-7-31(1)御輿徒御

cjs0188 at 18:57|PermalinkComments(0)
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ