水戸やなかの桶

2007年08月13日

茨城県郷土工芸品展 水戸やなかの桶

茨城県郷土工芸品展inつくば
期日:2007年8月10日(金)〜15日(水)
場所:筑波西部6階催事場

 61年間桶作り一筋の、友部次男さんのおすすめは「落としぶた」と「小判型飯櫃」。
「落としぶた」は友部さんのオリジナル品で、フタの裏のミゾが誰にもまねのできない技法。煮物がおいしく仕上がるというヒット商品だそうです。
 も一つ人気商品は桐材で小判型に作ったご飯のおひつ(櫃)。普段1杯のご飯が2杯おいしく食べられるという優れものです。(食べ過ぎに注意とか!)
伝統工芸展筑波谷中の桶伝統工芸展筑波谷中の桶








伝統工芸展筑波谷中の桶伝統工芸展筑波谷中の桶






伝統工芸展筑波谷中の桶水戸やなかの桶

cjs0188 at 18:42|PermalinkComments(0)

2007年06月23日

水戸やなかの桶屋さん:保和苑

水戸保和苑のアジサイまつりの期間中、園内で水戸やなかの桶屋友部さんが実演販売をしています。
友部さんは桶づくり一筋61年のベテラン伝統工芸士で、実用新案を二つとっている研究熱心な職人さんです。
水戸やなかの桶保和苑水戸やなかの桶保和苑






(左)人気商品の桐でできた小判型飯櫃:ご飯ふっくり
(右)サワラ材で出来た煮物用落としぶた、彫ってあるミゾがミソ。
水戸やなかの桶保和苑水戸やなかの桶保和苑







水戸やなかの桶保和苑水戸やなかの桶保和苑

cjs0188 at 22:24|PermalinkComments(0)
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ