レトロな町並み

2012年03月04日

第五回大子町 百段階段でひな祭り レトロな町並み

第五回大子町 百段階段でひな祭り
[日時](2012)平成24年3月3日(土)10:00〜15:00
[場所]大子町本通り[十二所神社百段階段]

まだ雪が消え残る大子町、晴れてはいても雪をわたる風は冷たいまま。
でも人口2万人の町に、1万4000人のお客様が訪れ、町中熱い一日になりました。

このひな祭りは大子町商工会女性部が地域お越しの一つとして始めた事業で、このお客さんの多さは、ねらい通り事業の成功を物語っています。

大子町本通りには古い蔵や看板建築などが残され、レトロな町並みを形成しています。
昭和26年製の丸胴型の郵便ポストがいたるところに立っています。

最近まるで見たことのない亀の子タワシが販売されています。
八溝味噌を売る看板建築のみそ屋の店先には、今流行りの塩麹を求めるお客で満杯です。

太いハリに「盗賊除」のお札が貼られています。

大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や






大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や






大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や






大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や大子百段階段で雛祭り12-03-03味噌や

cjs0188 at 19:28|PermalinkComments(0)
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ