「町田の火消し行列」

2009年03月16日

西金砂神社小祭礼「 町田の火消し行列」練習

第198回西金砂神社小祭礼が開催されます。
日時:平成21年3月19日(木)〜22日(日)[2009]
問合先:常陸太田市役所金砂郷支所産業観光課
    電話0294-76-2111

 小祭礼は西金砂神社で816年に始まり、7年ごとの未年と丑年に行われ、天下太平、五穀豊穣を願います。
大祭礼では見られなかった「町田火消行列」や「花まとい」の華やかな繰込みが見ものです。

「町田の火消し行列」の練習
3月15日(日)晴天 午後1:00より 常陸太田市町田町の通りにて

 普段は閑散とした山間に時ならぬ賑わいが戻り、町田の通りには「町田火消行列」を見ようとする人々であふれていました。
 
 ちょっと見には怖そうなまとい振りのおじさんが、力強くまといを振り難しい足の動作を繰り返します。横方向への動作が大きいのでなかなか前に進みません。
 
 まとい振りに続くのはとび10名、さらに梯子、釣瓶、水籠などの道具をもった役柄が木遣り歌を大声で囃しながら、独特の動作をくりかえします。

♪おいらは町田の伊達男〜それがうそなら聞いてみな〜ドッコト メカショメカショ
♪はしごかつぎにほれたのは〜ほれたら〜ほれたといってくれ〜ドッコト メカショメカショ

 もしかしてLove Songかも。
木遣り歌はよく聞きとれず、意味は定かではありませんが「♪夜這い・・・見つかって・・・ゲンコくらって・・・♪」などと歌われるところからすると「五穀豊穣・子孫繁栄」の願いが込められているのでしょうか。

いずれにしても面白いパフォーマンスの行列です、ぜひ見に来てください。
西金砂神社小祭礼09-3-15町田の火消し行列練習西金砂神社小祭礼09-3-15町田の火消し行列練習






西金砂神社小祭礼09-3-15町田の火消し行列練習西金砂神社小祭礼09-3-15町田の火消し行列練習






西金砂神社小祭礼09-3-15町田の火消し行列練習西金砂神社小祭礼09-3-15町田の火消し行列練習

cjs0188 at 00:33|PermalinkComments(0)
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ