高萩市

2010年01月01日

1月1日元朝ささら舞 丹生ささら 丹生神社(高萩市)

1月1日元朝ささら舞(高萩市)
◆日時:[2010]平成22年1月1日(金)午前0時から
◆会場:丹生神社境内(高萩市下手綱)
◆内容:棒の先に獅子頭を付けて屋台の中で棒を振り舞う珍しい芸能。
    高萩市無形文化財指定

 新しい年の初めに厄払い、棒ささら舞という珍しい伝統芸能が披露されました。

 水戸徳川家の付家老で松岡城主中山家の氏神であった丹生神社に伝わるささらは、竹棒の先に獅子頭をつけて笛や太鼓に合わせて竹棒を操る棒ささらといわれるものです。
丹生ささらの起源は定かではありませんが、現存する「獅子頭」には「寛政9年」(1797年)と記されています。
 大正15年に演じられて以来途絶え、昭和57年に60年ぶりに保存会を結成し復活、元朝と4月中ごろに披露されています。

 古来獅子は社会の災いを払い、お祭りの行列では露払いの役目を担う霊獣であるとされています。
現代社会に巣くうデフレ、不況、貧困、閉そく感などの災いをはらい、よい年であるように願いを込めて獅子舞が演じられました。

獅子は夫婦獅子と娘獅子の3体で構成され親子の情愛が表現されています。
第一話・・3匹の獅子がそろって楽しく舞っているうちに、娘獅子が迷子になってしまう。
第二話・・夫婦獅子は娘獅子を探して狂ったように激しく舞う。
第三話・・無事に娘獅子を探し出して、平和な家庭が訪れ、楽しく舞う。

午前0時太鼓の合図とともに、丹生神社に参拝しお神酒をいただき、乾杯の後ささら舞が演じられます。大太鼓1、小太鼓5、横笛4でお囃子が奏されます。
参拝客にはアツアツの甘酒がふるまわれました。
丹生ささら丹生ささら







丹生ささら丹生ささら







丹生ささら丹生ささら

cjs0188 at 09:29|PermalinkComments(0)

2009年12月22日

クリスマスイルミネィションin高萩

まちなかイルミネーション
期間:12月5日から来年1月8日まで
場所:高萩駅前および中心市街地
目的:中心市街地活性化
 この時期恒例の、まちなかを飾る「まちなかイルミネーション」は、高萩駅前にメインシンボルタワーを配置し、駅前通り、小桜通りなどに青と白を主体としたイルミネーションが飾られています。
メインイルミネーションはピラミッド型で「We Love Takahagi」という文字がきらめいています。

 高萩市は明治時代以降、郡役所、税務署、営林署、警察署などが設置され、また常磐炭田の南端に位置する石炭産業の町として、茨城県北部海岸部の政治経済の中心的な役割を担いつつ発展した町です。
 現在、海と緑を生かした新たなライフスタイルに対応した町づくりの取り組みがなされています。
 
高萩駅舎は大正15年4月竣工といわれる木造、大きな破風が特徴的で、ライトアップにより美しい姿が見られます。
イルミネーション高萩駅イルミネーション高萩駅






イルミネーション高萩駅イルミネーション高萩駅






イルミネーション高萩駅イルミネーション高萩駅

cjs0188 at 00:02|PermalinkComments(0)

2009年01月01日

元旦神輿海中徒御09

日時:平成21年1月1日午前6時20分から
場所:高萩市高浜町の高浜海岸 高浜津明神社
(6号国道「高浜町」信号から東に入る)
常陸太田の気温マイナス5℃、日立マイナス1℃、高萩マイナス2℃。

 息も凍りつきそうな元旦の朝、東の空が茜色に染まる頃 大勢の人々に見守られながら神輿が懐中を徒御しました。
1年の無病息災と家内安全を願って初日の出に合わせて、津明神社から出て海中を神輿2基が練り歩く勇壮な伝統行事です。
6:20花火の合図とともに神輿が繰り出し、日の出時刻に合わせて2基の神輿は海中に入り、太平洋の波の打ち寄せる海中を浜沿いに練り歩き、時には浜に上がると男たちの背中からは湯気が立ち上ります。
 波にもまれ、人の渦にもまれながらやがて7:20分ころには一斉の手拍子で締めます。
温かい豚汁をすすりながら冷えた体を温め、焚き火にあたります。
市内の小学校で英語を教えているアメリカからやってきた英語教師も「日本の伝統行事を体験し楽しく参加しました。が、寒い!」といってました。
元旦御輿渡御09-01-01高萩元旦御輿渡御09-01-01高萩






元旦御輿渡御09-01-01高萩元旦御輿渡御09-01-01高萩







元旦御輿渡御09-01-01高萩元旦御輿渡御09-01-01高萩

cjs0188 at 11:51|PermalinkComments(0)

1月1日元旦神輿海中徒御(高萩市)

日時:平成21年1月1日午前6時20分から
場所:高萩市高浜町の高浜海岸 高浜津明神社

 1年の無病息災と家内安全を願って初日の出に合わせて、津明神社から出て海中を神輿2基が練り歩く勇壮な伝統行事です。
県内の神輿担ぎの愛好家が多く参集し、威勢良く神輿を担ぎます。
男子は下帯のみ、女性はサラシ巻き姿、気合いを入れないと風邪をひきそう。
 
 渡御終了後、豚汁をすすりながらたき火にあたっても、体の震えはとまりません。
見学に行く人は特に防寒対策が必要です。
高萩元旦神輿高萩元旦神輿







高萩元旦神輿高萩元旦神輿







高萩元旦神輿高萩元旦神輿

cjs0188 at 00:01|PermalinkComments(0)

1月1日元朝ささら舞い(高萩市)

元朝ささら舞い(高萩市)

期日:2009年1月1日(木)0時〜
場所:丹生神社(高萩市下手綱地区)
内容:棒の先に獅子頭を付け、屋台の中で舞う全国的にも珍しい芸能。高萩市無形文化財です。
問合せ:高萩市市商工観光課0293(23)7316

画像は2003-4-13撮影のデータです。
高萩丹生神社棒ささら03-04-13b選抜高萩丹生神社棒ささら03-04-13b選抜







高萩丹生神社棒ささら03-04-13b選抜高萩丹生神社棒ささら03-04-13b選抜

cjs0188 at 00:00|PermalinkComments(0)

2008年09月21日

下君田のささら(開催予定)

場 所 :高萩市下君田1377 大塚神社
開催日 :平成20年9月23日(土)午前9:30〜午後1:00
冷害などでお米が不作の年には開催されないことがあります。

 今から400年以上前の佐竹氏が当地を治めていた永禄年間から続く伝統芸能で、五穀豊穣・子孫繁栄を祈願する獅子舞いで、雄獅子二匹、雌獅子一匹、前立ち二人からなる三匹獅子舞です。

獅子舞は小学生、前立ちは中学生・高校生、お囃子は大人で構成し、山伏も参加します。

 みどりの郷コミュニセンターから大塚神社までの行列では、黄金なす稲田に五色の旗がはためき、五穀豊穣を祈願する獅子舞であることがわかります。
(2006-9-23撮影データ)
高萩下君田のささら高萩下君田のささら






大塚神社下の交差点で獅子舞が披露されます。
交差点のど真ん中で獅子舞を舞うとは驚きですが、たまに通る車が獅子舞をよけて通ります。
高萩下君田のささら高萩下君田のささら







赤い大きな○○棒は子孫繁栄の象徴で、獅子舞の途中女性めがけて迫りますのでご注意ください。
高萩下君田のささら高萩下君田のささら







公衆電話をかけようとして、振り向くと大きな目をしたうし君がのぞいています。
公衆電話と牛公衆電話と牛

cjs0188 at 21:36|PermalinkComments(0)

2008年01月01日

元旦神輿海中渡御

日時:平成20年1月1日午前6時から
場所:高萩市高浜町の高浜海岸
1年の無病息災を願って初日の出に合わせて、津明神社から出て海中を神輿2基が練り歩く勇壮な伝統行事です。
男子は下帯のみ、女性はサラシ巻き姿、気合いを入れないと風邪をひいて病気になりそう。
渡御終了後、豚汁をすすりながらたき火にあたっても、体の震えはとまりません。
見学に行く人は特に防寒対策が必要です。
高萩元旦神輿高萩元旦神輿







高萩元旦神輿高萩元旦神輿







高萩元旦神輿高萩元旦神輿

cjs0188 at 00:01|PermalinkComments(0)

2006年12月30日

高浜海岸元旦神輿渡御(高萩市)

日時:1月1日午前6時20分〜
場所:津明神社〜高浜海岸周辺(高萩市高浜町)
海岸近くの津明神社から神輿を繰り出し、初日の出とともに海を練り歩きます。
(下帯ひとつで、冷たい海にはいるとは、サブッ!)
元旦神輿元旦神輿







元旦神輿元旦神輿







(2004-01-01の画像)

cjs0188 at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月22日

「光のページェントinたかはぎ」

JR高萩駅前ロータリーに飾られたクリスマスイルミネーション。
約15、000個の電球で飾られた高さ9mの光のオブジェです。


光のページェントin高萩光のページェントin高萩

cjs0188 at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ