2010年08月22日

伝統の「お鹿島さま」in盛金宿(常陸大宮市)

「お鹿島さま」わら人形の展示
場所:常陸大宮市盛金簡易郵便局前
   茨城県常陸大宮市盛金2446−3
日時:[2010]平成22年8月10日(8月8日頃〜8月23日まで展示)
目的:地域の絆づくり

 盛金宿二班のみなさんは地域のきずなを取り戻し、お互いに明るく楽しい生活の場や和を築くことはできないものかと考え、その行動母体として「ゆかいな仲間の会」を結成し、忘れ去られた昔の行事を復活させるべく、次のよな事柄を実施しています。
1.正月14日「鳥追い」
2.8月10日「お鹿島さま」
3.10月  「芋煮会」
4.12月  「藁細工講習会」
5.3月   「蕎麦会」

8月10日「お鹿島さま」
8月8日ころ久慈川の河原に材料を持ち寄って「お鹿島さま」を作り、郵便曲前に8月23日まで展示しました。
 人形を作る為に必要な麦ワラは、休耕の畑を借りて小麦を作り脱穀作業、小麦粉は3月に行われる「蕎麦会」で利用します。
トウモロコシの葉で作った陣羽織を着せ、シュロで袴を作ります。(常陸太田の大助人形にはシュロ袴は無い。)
 
 作られた12体のお鹿島さまは出来栄えをコンテストして、金賞・銀賞・銅賞・館長賞が与えられます。
アグラをかいたお鹿島さまは常陸太田では見られない力作です。

「お鹿島さま」は、昔鹿島の神が陸奥を平定する時、援軍の兵士たちになぞらえたものといわれますが、人形作りに鹿島信仰が結びついたものと考えられます。
大助人形お鹿島さま大助人形お鹿島さま






大助人形お鹿島さま大助人形お鹿島さま






大助人形お鹿島さま大助人形お鹿島さま






大助人形お鹿島さま大助人形お鹿島さま

cjs0188 at 04:56│Comments(0) 常陸大宮市 | お祭り

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ