2010年01月11日

日立市民凧あげ大会(2)手作り凧の楽しみ

第22回日立市民凧あげ大会
◆日時:[2010]平成22年1月9日(土)午前10時〜午後1時30分
◆会場:久慈川河川敷運動場(久慈大橋のちかく)
◆目的:自然の中で体を動かし風とたのしく遊ぶ。
◆主催:日立市民凧あげ大会実行委員会
◆問合わせ:日立市郷土博物館0294−23−3231

 凧は約1000年前に、中国から伝わってきたと言われます。
凧揚げはお正月が定番、風の中を走りまわって、お餅でふくれたお腹もたちまちぺこぺこ。

 半世紀前子供の時分には、おもちゃは自作、自分で山から竹を切って凧作りにも挑戦したけれどうまくできず、結局買ってもらって奴凧に新聞紙の尻尾をのり付けして、揚げた思い出があります。

 今回の大会では「あれ!」「ほー!」と感嘆するようなアイデアいっぱいの凧が目立ちました。自分で作れば、その楽しみがいっそう深まります。

◎日立市のさかな「さくらダコ」をデザインした凧、タコと凧。
◎ギンヤンマそっくり4枚羽のトンボ凧
◎振袖凧・・最優秀賞をもらった凧です。
◎飛行機そっくりの凧、発砲スティロール製。
◎今年の干支のトラを取り入れた凧
◎立体的なグライダーのような凧
アイデア凧アイデア凧







アイデア凧アイデア凧







アイデア凧アイデア凧

cjs0188 at 00:38│Comments(0) 日立市のお祭り・イベント | お祭り

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ