2009年06月22日

西山の里桃源花菖蒲まつり(3)Cielシエルのアンコール曲

西山の里桃源花菖蒲まつり(3)Cielシエル
開催日:平成21年6月12日(金)〜6月28日(日)[2009]
開催場所:常陸太田市新宿町(あらじゅくちょう)西山荘入口 西山の里「桃源」
イベント
6月20日(土)行灯ライトアップ
        チェロ・ヴァイオリン・ピアノのコンサート他
詳細は「西山の里 桃源のホームページ」をご覧下さい。

(3)アンコールでは「リベルタンゴ」とオリジナル曲「ライク ア ライク」(ジャズ風の曲)が演奏されました。

西山の里花菖蒲まつり09-06-20(6)Cielシエル アンコール西山の里花菖蒲まつり09-06-20(6)Cielシエル アンコール







西山の里花菖蒲まつり09-06-20(6)Cielシエル アンコール西山の里花菖蒲まつり09-06-20(6)Cielシエル アンコール






西山の里花菖蒲まつり09-06-20(6)Cielシエル アンコール西山の里花菖蒲まつり09-06-20(6)Cielシエル アンコール










(2)オリジナル曲
Cielシェルによるオリジナル曲は軽快な曲が演奏されました。
「ソニア」
重低音のシンセサイザーの伴奏が響く中、ヴァイオリン・チェロ・ピアノが軽快なリズムを奏でる曲でした。

「エンドレス」
♪らららーん♪らららーん♪らんらんらららーんといテーマを繰り返す元気の出るような曲。

「オレンジ色のあす」
リズミカルな中にものびやかな旋律が組み合わせられた曲。

「パッション」
「♪ばばばーん♪ばばばーん」が高くなり低くなり波がうねるような情熱な響きでした。


(1)クラシックの演奏 
庭園の花菖蒲はほぼ満開、薄紫〜白絞り色までデリケートに変化した花色が広がっています。
葉っぱの緑と曇りの光がよく似合う花菖蒲です。
夕闇せまる頃には行灯のろうそくに点火され、ほのかな灯りに照らされた薄紫の花が幻想的な情緒を醸し出します。

 こんな時にはバイオリンのもの悲しげな音色を聴きたい。
女性奏者3人によるヴァイオリン・チェロ・ピアノの演奏が花菖蒲に微妙な振動を与えます。
演奏はまずクラシックの
「G線上のアリア」から始まり「リベルタンゴ」「トッーランドット」が演奏されました。

「G線上のアリア」はバッハの管弦樂組曲第3番からアレンジされた曲で穏やかで優しいメロディーにあふれています。

「リベルタンゴ 」はアルゼンチンの アストル・ピアソラの代表曲のひとつ、チェリストのヨーヨーマのCDでよく聴いています。

「トッーランドット」ではフィギュアスケートの荒川静香のスケーティングシーンが蘇ります。


cjs0188 at 21:21│Comments(0) たのしいイベント | 常陸太田市

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ