2009年04月04日

カタクリ山公園(3)百万本のカタクリの花 森の妖精

カタクリ山公園のカタクリ(2009年4月4日)
カタクリ山全体が山野草保存会により整備されて、下草や篠竹は刈り取られており、落ち葉の間からかカタクリの花が咲いているので、邪魔のものが無く写真を撮るのは楽でした。(山野草保存会は近年高齢化しているのが悩みの種、若い人の参加を期待しているとのことです。)

カタクリの花の咲き具合は、つぼみがあり萎れた花はないことから9分咲きでちょうど見ごろで、花びらのイナバウワー度もほどよく気品が漂っています。
カタクリの花びらは通常6弁ですが、7弁のものを見つけようとゆっくりあるきましたが確認できず、また前回みつけた白花も今回確認できませんでした。

古い株では一か所に7本もの花がでている見事なカタクリもあり、デジカメの的になっています。

カタクリ山09-4-4Cカタクリ山09-4-4C







カタクリ山09-4-4Cカタクリ山09-4-4C







カタクリ山09-4-4Cカタクリ山09-4-4C

cjs0188 at 22:53│Comments(0) 栃木県那珂川町 | 花めぐり

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ