2008年12月31日

年越しのそば

 一年の締めくくりの行事はそばを打って食べること。
秋に「金砂郷常陸秋そばオーナー制」に参加して常陸秋そばの粉は手にいれましたが、年末まで設計作業が終わらず、そば打ちは断念し直売所で購入しました。
 
 ご当地常陸秋そばの農産物直売所では朝早くから女子がそば打ちに精をだしています。
JA茨城みずほ生産物直売所「すいふ」では4人の女子が予約100パックのそばを午前中に打ち上げるそうで、トントンと小気味よい音が響いています。
(常陸太田市松平町159, 0294-85-1130)

1パック500グラム525円。ほとんどは予約が必要。予約外で数パック売られていますが早いもの勝ちで購入できました。
田舎そばは太くてコシがしっかり、あたたかいケンチンそばにしていただきます。
そば打ち08-12-31農産物直売所すいふそば打ち08-12-31農産物直売所すいふ







そば打ち08-12-31農産物直売所すいふそば打ち08-12-31農産物直売所すいふ

cjs0188 at 10:17│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ