2008年03月11日

おおたの太鼓まつり 天神林町天神ばやし保存会

おおたの太鼓まつり
開催日:平成20年3月9日(日)午後1時から4時30分
場 所:常陸太田市生涯学習センター(常陸太田市中城町)
常陸太田市内で活動する太鼓や鳴り物の保存会は、結束して伝統芸能を継承していく目的で昨年7月に「太鼓連盟」を結成し、その第1回の発表会が行われました。
常陸太田市内には「金砂大祭礼」に代表される古くからのお祭り、「天神ばやし」に代表される伝統のお囃子が伝承されていますが、過疎化少子化による衰退も危惧され、「太鼓連盟として活動することにより、地域の伝統芸能を次世代に引き継いでいきたい」との願いがあります。

天神ばやし
天神ばやしは佐竹藩時代、城下で農兵を集める時や出陣するときに打ちならされた太鼓が、その後、土地の農民の娯楽となり、代々継承されてきたものです。
(1187年頃から1603年まで)
極早いリズムを小太鼓が刻みつつ、大太鼓の勇壮な響きに魅せられます。

天神林町天神ばやし保存会
昭和52年に保存会を発足し、平成13年は「子供天神ばやし」を設立しました。
平成3年11月にはフランス・レソンヌ県で行われた「日本週間」に参加出演しました。
平成14年のワールドカップイベント、15年には「金砂大祭礼」に出演しました。

構成は大太鼓5、小太鼓4、笛1、鉦1。
演奏曲は光華(かがやき)パート供天神ばやし。
おおたの太鼓まつり天神林町天神ばやし保存会おおたの太鼓まつり天神林町天神ばやし保存会






おおたの太鼓まつり天神林町天神ばやし保存会おおたの太鼓まつり天神林町天神ばやし保存会






おおたの太鼓まつり天神林町天神ばやし保存会おおたの太鼓まつり天神林町天神ばやし保存会

cjs0188 at 00:39│Comments(0) お祭り | 常陸太田市

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ