2006年11月13日

水戸農人形

茨城県郷土工芸品;水戸農人形
製造業者:宇野広一 水戸市浜田1-9-10 TEL029-231-2511
     斎藤幹雄 水戸市住吉町45-3 TEL029-247-5630
水戸農人形は江戸時代文政から天保(1820〜30年代)の頃、名君と言われた水戸九代藩主徳川斉昭公(烈公)に由来します。
国の基である農民がたびたびの天災にも負けず、日夜汗と泥にまみれて働く尊い姿に心をうたれました。
自ら青銅で農夫の像を作り、食事のたびに膳にのせ、最初の一はしのご飯を供えて農民の労に感謝したといわれています。
これが後に農人形と呼ばれるようになりました。
水戸農人形水戸農人形

cjs0188 at 16:44│Comments(0)TrackBack(0) 茨城県郷土工芸品 | 水戸市

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

CJS常北システム

町の話題いろいろ